目指せ和洋館。 

和服好きの管理人が綴る、注文住宅の備忘録。

Category: スポンサー広告

スポンサーサイト 

--/--/-- --.

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

edit

CM: --
TB: --

page top

Category: storage

そうだ、フランス人になろう 

2015/07/13 Mon.



ぼんじゅーる しぃです

嗚呼 寒い

良かった、この猛暑に少しでも涼しくなれて




このところ断捨離だとクローゼットを整理しておりますが

ちょっと前に話題になりましたよね

「 フランス人は10着しか服を持たない~パリで学んだ“暮らしの質"を高める秘訣~ 」
↑Amazonさんに飛びます

わたしはこちらの本の前に、TEDで著者が話しているのを たまたま拝見する機会があって

「 へぇ~ 10着でもなんとかなるんだぁ 」 と 完全 ヒトゴトの感想を持ちました

本は読んでいないのですが^^; おそらくTEDでの内容はそのまま同じだと思っていますので

このまま話は進みます


著者はアメリカの女性で、学生時代フランスにホームステイに。

自宅のクローゼットはいつも満杯で、なのに着る服に毎日困っていた。

ステイ先の家族はいつも綺麗な身なりをしていて

よくよく見ると、少ない服を組み合わせておしゃれに着こなしていた。


確かこんな内容 ( うろ覚えでごめんなさいーー; )



つかみの部分 「 クローゼットが満杯なのに 着る服に困る 」 に ど共感しました ワタクシ

どうしてなんですかね?アレ

たっくさん服持ってそうなのに、毎日 なーんか着る物がない



その答えは、収納上手なブロガーさんたちのお話の中にありました

TEDの話じゃないんかい


以前書いた記事の通り、家の中を片づけ、極力身軽にしたいと思っている今日この頃

どうしたら良いものかと収納術や物の減らし方などをネットで検索検索


そこで繰り広げられる、シンプルな生活の輝きといったら!奥さん!


いま 「 お片づけ 」 といえば こんまりさん

ときめきのお片づけはもうメジャーのようですが

どうやら、わたしには難易度が高すぎるようで どうも上手くいきませんでした


そこで 「 いかにシンプルに 必要な物だけを厳選するか 」 に重きを置いた 物の選別法


スゴイ! これだ!

そんな気がしました ←弱気

ときめきのお片づけも試みたんです 一応

でも 「 なんか いっぱいときめいちゃう・・・ 」 

結局 ときめきすぎて あんまり片づかないという罠に陥りました


でも必要な物を! ってなると、更に厳選する必要があります

たぶん 「 ときめき 」 もそう言うことなのだろうとは思います

だけど方法として、考え方として後者の方がわたしには分かり易かったんですね


んで 「 そうか フランス人の10着も そういうことなんだな 」 と繋がったわけです


長かったな、繋がるまで



そして 先日 何気なく見ていたテレビで

「 フランス人は安い服を長く着ようとするの

  だから毛玉をきちんと処理するのよ 」

と、100均の毛玉取り機に感激したフランス人女性がインタビューに応えていました


なるほど! そうか!!!

買いました。
毛玉

感化されすぎですね はぃ

でも、ずっと謎だったんですよ

同じ服を長く着るなんて、ケバケバしてきちゃうし

着物と違って難しくないのかなぁって


それが腑に落ちたんです ストンって

毛玉取り機ねぇ・・・・セーターとか位にしか使わないかと思ってた・・・

スミマセン常識 世間知らずなんでしょうね^^;



この毛玉取り機によって、また服への気持ちの変化が現れそうな予感がします


スポンサーサイト

edit

CM: 2
TB: 0

page top

コメント

私もクローゼットはいっぱいなのに着る服がありません(>_<)
なぜなら!
太ったから!!
ああ…悲しき現実……

私もセーターくらいにしか毛玉取り機を使ったことないのですが、今着てる服がケバケバしてきたのでやってみようかな〜(^ ^)
この前、テレビで毛玉取りの裏技?で安全カミソリ使ってソリソリしてましたよ〜( ´ ▽ ` )ノ

うめ #- | URL | 2015/07/14 00:17 - edit

Re: うめさん

あぁ・・・体系変わると困るんですよねぇ(遠い目)
かくいう私も同じ経験をしまして
やせていたときの服は手放しました^^;
んで、もう一度ダイエット!と思って
ピッタリ~ちょっとキツイ服を残して
それを毎日着ています

安全カミソリですか~!確かに毛玉取り機も切ってるので
同じ事ですもんね☆なるほどー!

usshyi #- | URL | 2015/07/14 09:22 - edit

page top

コメントの投稿

Secret

page top

トラックバック

トラックバックURL
→http://mayukago.blog.fc2.com/tb.php/40-313e4991
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

page top

2017-05

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。