目指せ和洋館。 

和服好きの管理人が綴る、注文住宅の備忘録。

Category: スポンサー広告

スポンサーサイト 

--/--/-- --.

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

edit

CM: --
TB: --

page top

Category: Diary

新居の収納を考える 1階編 

2015/08/05 Wed.



こんにちは いよいよ ( やっと? ) 家造りが本格化してきた しぃです




お家を考えるに当たって わたしの中で重要な点がいくつかあります

たぶん、施主様それぞれおありだと思います 十人十色ね



んで わたしの場合は

1 明治大正時代の和洋館のイメージ

詳しくはこちらを・・・

 和洋館とな?
  
和洋館
いま 私が目指しているのは 和洋館(イメージ)です和服が好きで、和物も好きでパパ(夫)と 「旅館みたいなお家が良いよねー」 と妄想していたので和モダンではなく、どちらかというと好みは日本家屋!純和風!(←風じゃ困るんだけど)でも、居間 いわゆるリビングダイニングは現在ダイニングテーブルが鎮座これは私が嫁いでくる前からいらっしゃる先輩家具でそのダイニングテーブルに着いてお食事をするのが常になっている...



2 収納家具は極力置かなくて済むようにしたい

  スッキリとさせたい

  そうじを簡単に出来るようにしたい



3 将来的にも苦労をしない家であること

  バリアフリーの家

 ↑これは今ほとんどの家がそうなっていますよね

  自分の将来もだけれど、おじいちゃんやパパのこともあるから

  住む人間が過ごしやすい家にしたい



4 近隣への配慮

  現在の玄関がセカンド玄関になるため、現お向かいさんに背中を向けないデザインにしたい

  お隣さんのアトリエへの採光ならびに視線問題



5 広く開放的なLDK

  回遊性があり、子どもがのびのび遊べる 家族の集う場所にしたい

  高い天井の開放的な場所で食事がしたい



この5点ほどです

もちろん もっとあるんですが^^;

特にここは押さえておきたい!というのが 上記のものたちです



以上を踏まえて れっつごー

  2 収納家具は極力置かなくて済むようにしたい

コレです


ビルダーさんには 「 食器戸棚も含めて、家具は置きたくありません 」 と伝えてありました

さらに 「 個室ではなくて良いので 食品庫を造りたいです 」 ともお話済みでした

それが いままでのすったもんだに繋がっていたわけですが

前回記事の通りなんとか 収まった・・・?

まだやってたキッチンのすったもんだ
snap_mayukago_201582123616.jpgこんにちは 今回は↑コレの解決編(?) のつもりの しぃです前回の打合せから かなり時間が空きましたが再び 大人5人が図面とにらめっこしてきましたそうです 今回はおじいちゃんも参加なぜなら 正式にビルダーさんと契約だったからなのです!もう後戻りはできません何が何でもこの図面で住みやすく、帰りたくなる和洋館をつくっていくのです!!!...


パントリーはゴミステーションだけが残って けっきょく靴箱じゃね? と思ったのは黙っておきます


ダイニングまで広げてみると・・・

ダイニング収納

倉庫 と書かれた場所は 掃除用具入れの予定です

ここにティッシュなどのストックも入れるつもりでいます

左下に見える 物入 ですが その横は

おじいちゃん提案のスタディーカウンターなんです

もっというと この前の打合せで またちょっと仕様が変更

正面から見た図
ダイニングカウンター

超平面でスミマセン(--;

下部がカウンター 上部に収納で 

先述した 物入 の部分にエアコンが入ることになりそうです



電話代を兼ねるという話だったのだけど・・・

天井近くに収納場所が2,3段 ←台に乗らないと使えない

どうしたら使いやすい場所になるか思案中

もう できあがった後に考えるかな・・・



こんな感じでダイニングとキッチンの収納は ほぼ決です


次にリビングと和室ですが
リビング収納

こんな感じ

リビングの収納が巨大に見えますが

床上60くらいです 要はテレビ台

その下部が引き戸タイプの収納になっています

幅が広く 約2700  奥行きは450ほどあります


和室の収納は 大きく見えますが ほとんど入りません ( 笑 )

階段下収納で、床の間を広げて貰ったので減りました

着いている扉は大きいですが、開けると階段がドーーーンと見えます^^;

おそらく座布団を仕舞う程度になります

ここは収納より 床の間を優先させたかったので 納得済みです



玄関ですが
玄関

赤○部分の壁を 腰壁に変更して貰いました

そこに着いているのが おじいちゃんリクエストの収納式のベンチ

壁の反対側にある○は お願いした手すりです

その手すり側にある下駄箱は天井まであるので 6人分なら入るかなぁと

セカンド玄関にパパの靴が行く事も考えると 問題ないと思われます

ハンガーパイプは 冬季 アウターを掛けたり

その下には ストローラーや おじいちゃんのゴルフバッグも

傘立ても置く予定です


ただ、


ハンガーパイプの場所 ちょっと納得してません

と、いうのもですね

1 アウターを羽織る
    ↓
2 ランドセルを背負う カバンを掛ける
    ↓
3 靴を履く

たぶん この順番だと思うんですよ

でもこのパイプの位置だと、一番最後になる

しかも帰宅後 すぐに脱がないといけない

それって カバンを一度下ろして 上がり框に置いて

アウター掛けて

靴を脱いで家に上がる・・・


そんな手間なこと ウチの子たちがするかしら


否! しない!


と 思いますので また変更するのではないかと



さて 次はクローゼットですね
ファミリークローゼット

ここに6人の普段着をぶっ込m詰め込みます

子どもに関しては学校 幼稚園関係もオンシーズンの物は全て入れる目論見です


天井下りがあるので 完全な一部屋よりは収納量が落ちるのでしょうが

その天井下りからもパイプを出して貰ったり

一部を二段のパイプにして貰ったりしようと思っています

あ、クローゼットの奥に窓を描くの忘れました;;

ドアに付けた赤○

そこに姿見を付けたいなと思っています



ふぅ・・・一気に 収納だけいっちゃいました

まだ2階の話を一度もしていないので

そろそろ2階の方を書いていきたいなと思っています



おつきあいくださり ありがとうございました


応援ポチ お願いします☆


にほんブログ村 ライフスタイルブログへ にほんブログ村 ライフスタイルブログ 身の丈暮らしへ
にほんブログ村 住まいブログ 一戸建 注文住宅(施主)へ にほんブログ村 インテリアブログ 和風インテリアへ

ブログランキング・にほんブログ村へ




にほんブログ村 ライフスタイルブログへ にほんブログ村 ライフスタイルブログへ



スポンサーサイト

edit

CM: 0
TB: 0

page top

コメント

page top

コメントの投稿

Secret

page top

トラックバック

トラックバックURL
→http://mayukago.blog.fc2.com/tb.php/53-801dd622
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

page top

2017-04

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。