FC2ブログ

目指せ和洋館。 

和服好きの管理人が綴る、注文住宅の備忘録。

Category: Diary

火曜日はテレビをよく観た 

2015/11/12 Thu.

※どーでもいいブログ第二弾です



火曜日に観られた番組で 紹介されていた こちら↓

     『 方言チャート100 』

質問に答えていくと、出身地を言い当てられるというもの

面白かったですよ♪





この日はパパが夕方に帰ってこられるというミラクルが起きたので

お夕飯~お片づけまでがあっという間に終わり

座ってお茶を飲む時間が持てました


そのとき、パパが観ていたのが 林修センセイの番組

ググったらこれでした↓
     『 林修の今でしょ 


テレビが点いたときは、まだ食器を洗っている途中ではあったのですが

聞こえてきたのが 「 大奥 」 という言葉


キッチンからテレビは見えない位置なので 一時中断 (コラ


大奥の他 「 忠臣蔵 」 「 町奉行 」 など江戸時代に関する授業?だったので

もろツボ!


本当はこの前に既に1時間 医学系をやっていたみたいですね




そのままテレビを観ていたら 『 ロンハー 』 でした

久しぶりだなぁと思ってたら 体力測定?体力診断?という企画でした


みなさんの頑張る姿に腹筋崩壊 (え?


脳トレで おこなった 「 もしもしカメよ 」 を歌いながら左右の手の動きを変えるのは

自分でも挑戦しましたが、難しかったです


「 もしもしカメよカメさんよ 」 片手をパーにして前 反対をグーにして胸に当てる これを交互に

「 世界のうちでお前ほど 」 前に出す手をグー 反対をパーにして胸に当てる これを交互に

「 歩みののろい者はない 」 最初の手に戻る

「 どうしてそんなにのろいのか 」 更に反対にする


これ小学生が1.5倍速で 余裕でこなしているVTRが流れてました

Σ(°д°lll) そんな簡単に!?


モスキート音も結構早い段階で聞こえなくなって ショックーorz





最後にちょっと観たのが 『 中居正広の図書館 』 ・・・タイトル自信ないです ( 調べなさいって )

そこで紹介されていたのが 冒頭に書いた

『 方言チャート100 』

ちゃーんと当たりました!

が、なぜか長女が県外に^^; 


良かったらやってみてくださいねー☆





ここまでおつきあいくださった方、ありがとうございます






足跡代わりに応援ポチ お願いします☆


にほんブログ村 ライフスタイルブログへ にほんブログ村 ライフスタイルブログ 身の丈暮らしへ
にほんブログ村 住まいブログ 一戸建 注文住宅(施主)へ にほんブログ村 インテリアブログ 和風インテリアへ

ブログランキング・にほんブログ村へ




にほんブログ村 ライフスタイルブログへ にほんブログ村 ライフスタイルブログへ

edit

CM: 2
TB: 0

page top

Category: Diary

朝ドラが面白い 

2015/11/07 Sat.

朝ドラ『あさが来た』玉木宏演じる新次郎がトレンディすぎてカッコよすぎる!「傘さばきヤバい」「日本中の奥様方がキュン死」


昨日のネットニュース


http://news.aol.jp/2015/11/05/asagakita/


確かにカッコよかったんですよねぇぇぇ

(*´Д`*)




あまちゃん  ごちそうさん  花子とアン

以来に面白いかも

あまちゃんの前はもう覚えていないくらい観てなかったなあ




旦那はんの傘さばき

びっくりしちゃったもーん




以上、かなりどーでもいいブログでした

お粗末

(*´ω`*)テヘペロ




応援ポチ お願いします☆


にほんブログ村 ライフスタイルブログへ にほんブログ村 ライフスタイルブログ 身の丈暮らしへ
にほんブログ村 住まいブログ 一戸建 注文住宅(施主)へ  にほんブログ村 インテリアブログ 和風インテリアへ

ブログランキング・にほんブログ村へ




にほんブログ村 ライフスタイルブログへ   にほんブログ村 ライフスタイルブログへ

edit

CM: 2
TB: 0

page top

Category: Diary

筆ペン始めました 

2015/11/06 Fri.

20151106170536786.jpg
タブレットで手描きしたので雰囲気が違います




さてさて

先日載せた字をお褒め頂いたので

調子にのってそれ関連のお話です

  
上棟式にお渡しした御祝儀袋

表書きの他に、こんなのも作りました
201511061616011ff.jpg
メッセージカードです

水引を赤ペンで描いて、文字は筆ペンです



あ、これは結婚式などで直接お渡しする御祝儀袋には入れないでください

水引が蝶結び云々ではなく、直接言えることを

御祝儀袋に入れるのは正式なマナーではありません

御祝儀袋には基本紙幣のみです




今回はわたしのワガママでどうしても形に残したくて

入れさせて頂きました

本来と違うことをする場合は自己責任です


因みにメッセージカードには名前を入れませんでした

主観ですが、名前入りのものって捨てづらくて・・・^_^;





実は昨年から字の練習を始めたんです

美文字の練習 という流行りにガッツリ乗っかってみました

買ったのはこちら↓ amazonさんに飛びます
日経ホームマガジン-女子力が上がる-美文字練習帳-日経WOMAN別冊

数ある練習帳の中で 「 一番美しい! 」 と思った文字を選びました

勿論これは、わたしの好みや感性なので

これがぜっっっっったいオススメ!

とゴリ押しするものではありません

でもこの青山先生の文字は、見やすくて書きやすくて

本当に綺麗だと思います




因みにペンは

100均の王道 ダイソーさんの筆ペンです

数種類使って、コレが1番使いやすかった








最初は鉛筆でずっと練習していましたが

二巡目の途中から 筆ペンも加えて練習を始めました
2015110616160333b.jpg




ふと思ったんです

友人たちの結婚や出産ラッシュは落ち着いたけど

パパの職場関係で祝儀袋や香典を書く機会

時々やってきてるよな、と


はじめのうちは持参するパパ本人が表書きを書いていましたが

内袋と袱紗をわたしが用意するのなら

全て終わらせておいた方が良いんだろうなと

特に、告別式などは仕事を終えて急いで着替えて行くという事が多いので

もう持っていくだけで良いようにセットしておこうかと



その際、先輩や後輩のご家族に失礼の無いように

というか、せめて恥ずかしくないような字にしておいてあげたいので

筆ペンも始めたというわけです



家を建てるのに使う事になるとは、予想だにしていなかった







教材を買わずにワープロ打ちしたものをお手本に

それを真似て書くという方法もありますが

練習帳に書く→ノートに写すという方法がわたしには合っていました





初めてわたしの文字をご覧になった方に褒めて頂けたので

それなりに効果はあったのかなと思いました



書道は小学生低学年の頃習っていましたが

身になっているかというと、大いに疑問(笑)

そしてなんと母は書道の師範だったりもしますが

身内に教わるとお互い感情的になって終わるという

典型的なパターンです

(;´Д`)





あれですね

どんなことでも、本人がやる気にならないと

きちんとした成果はあらわれないんですよね、多分



こういう字の練習にしても、お片付けだったとしても



だから英語や歴史のお勉強も

もう少し気合入れようかな・・・←弱気

(✽ ゚д゚ ✽)








応援ポチ お願いします☆


にほんブログ村 ライフスタイルブログへ にほんブログ村 ライフスタイルブログ 身の丈暮らしへ
にほんブログ村 住まいブログ 一戸建 注文住宅(施主)へ にほんブログ村 インテリアブログ 和風インテリアへ

ブログランキング・にほんブログ村へ




にほんブログ村 ライフスタイルブログへ にほんブログ村 ライフスタイルブログへ

edit

CM: 4
TB: 0

page top

Category: Diary

仮住まいについて考えた件。 

2015/08/07 Fri.



仮住まいについて考えた件。 @月曜から夜更かし風

暑中お見舞い申し上げます しぃです



そうなんです

我が家の場合、現在住んでいる家を建て替えての新築になるため

解体~施工中 家がない! ので

仮住まいを探さなくてはいけないのです


そしてその条件 ( わたし発 ) は

 1 同学区内であること

 2 さらに同地区内であること

 3 6人で住めること

 4 駐車場が近いこと

 5 現場も近いといい!

 6 お家賃もそこそこ抑え気味で

こんな感じです


1 に関しては お姉ちゃんが通っている学校がありますので 当然といえば当然

2 は 完全にわたしの都合ですが、その学校の委員で しかも地区の長になっている関係上

地区を離れるのは厳しい状況です

そして同地区内であれば、買い物の便も さほど悪くならないのが判っているので☆

3 は言うまでもなく 6人家族だからです

4 現場に置きっぱなしにするのもねぇ・・・ということで

5 やっぱり仮住まいから 建築現場が近ければ すぐ見に行かれますし!

6 そりゃぁ出費は抑えられる物は極力抑えたいです!!!
(;゚Д゚)


が、 ない

そんな条件 網羅している物件なんて 皆無 ←言い過ぎ



地区から離れれば、学区内で一軒家とか

ちょっと広めのマンションとかあるんですよねぇ

それも そんなに目が飛び出るほどのお家賃にならずとも


・・・と いうことで

先手打って PTAのお偉いさん&地区の副長さんには相談

とりあえず 「 地区を離れても、現地区の仕事を年度末までやっていいですか 」 と打診しました

すると 「 続けてくれるのであれば 助かります! 」 と快諾してくださったので

それならばと他の地区にも足をのばすことに


そんなある日・・・

「 駅の向こうの団地 友達が良いって言ってた 」

というおじいちゃんの提案で

あれよあれよと 内覧 仮契約

ほぼ決です
∑(・ω・ノ)ノ



この物件 内覧したら確かにとても良かったです

広いし リフォームしてあってきれいだし

団地だからワンフロアで家事が済むし

近所に商業施設もあるし、駅は近くなるし

なによりお家賃が良い♪


ただ

学区が変わります

Σ(゚Д゚;≡;゚д゚)

え?

 1 同学区内であること

 1 に関しては お姉ちゃんが通っている学校がありますので 当然といえば当然



地区内に無さそうだから、ちょっと離れても仕方がないかなと

そうおもいましたよ、そこはわたしの都合だからね

でも

学区が変わる

アワ((゚゚дд゚゚ ))ワ

本気ですか ダンナ


・・・まぁ たぶん 半年ほどのことなので

学校にお願いすれば何とかなるとは思います

お願いします・・・センセイに
(ノД`)



さらに衝撃の事実

『 近所に商業施設もあるし、 』

この商業施設が今月末から10月まで改装のため休業

(;゚ ロ゚ )ナン!( ; ロ゚)゚ デス!!( ; ロ)゚ ゚トー!!!


・・・まぁ、まぁ 自転車で少しのところにもスーパーあるし


なにより 掛かり付けのお医者様が近くなるではないか!

コレけっこうポイント高いよ!

しょっちゅう子どもが風邪引くから!!


ね!ね!?
( ;゚Д゚)




なんだかんだ半年間のことですし

きっとどうにかなります うん

もっと言えば

いまひとりで大騒ぎしてるけど

もしかしたら違う物件が見つかるかもしれない

来週中に・・・?



結果はまたご報告します


仮住まい中って 更新できるかな・・・

タブレットでするかも???




ポチありがとうございます☆

にほんブログ村 ライフスタイルブログへ にほんブログ村 ライフスタイルブログ 身の丈暮らしへ
にほんブログ村 住まいブログ 一戸建 注文住宅(施主)へ にほんブログ村 インテリアブログ 和風インテリアへ

ブログランキング・にほんブログ村へ




にほんブログ村 ライフスタイルブログへ にほんブログ村 ライフスタイルブログへ

edit

CM: 2
TB: 0

page top

Category: Diary

新居の収納を考える 1階編 

2015/08/05 Wed.



こんにちは いよいよ ( やっと? ) 家造りが本格化してきた しぃです




お家を考えるに当たって わたしの中で重要な点がいくつかあります

たぶん、施主様それぞれおありだと思います 十人十色ね



んで わたしの場合は

1 明治大正時代の和洋館のイメージ

詳しくはこちらを・・・

 和洋館とな?
  
和洋館
いま 私が目指しているのは 和洋館(イメージ)です和服が好きで、和物も好きでパパ(夫)と 「旅館みたいなお家が良いよねー」 と妄想していたので和モダンではなく、どちらかというと好みは日本家屋!純和風!(←風じゃ困るんだけど)でも、居間 いわゆるリビングダイニングは現在ダイニングテーブルが鎮座これは私が嫁いでくる前からいらっしゃる先輩家具でそのダイニングテーブルに着いてお食事をするのが常になっている...



2 収納家具は極力置かなくて済むようにしたい

  スッキリとさせたい

  そうじを簡単に出来るようにしたい



3 将来的にも苦労をしない家であること

  バリアフリーの家

 ↑これは今ほとんどの家がそうなっていますよね

  自分の将来もだけれど、おじいちゃんやパパのこともあるから

  住む人間が過ごしやすい家にしたい



4 近隣への配慮

  現在の玄関がセカンド玄関になるため、現お向かいさんに背中を向けないデザインにしたい

  お隣さんのアトリエへの採光ならびに視線問題



5 広く開放的なLDK

  回遊性があり、子どもがのびのび遊べる 家族の集う場所にしたい

  高い天井の開放的な場所で食事がしたい



この5点ほどです

もちろん もっとあるんですが^^;

特にここは押さえておきたい!というのが 上記のものたちです



以上を踏まえて れっつごー

  2 収納家具は極力置かなくて済むようにしたい

コレです


ビルダーさんには 「 食器戸棚も含めて、家具は置きたくありません 」 と伝えてありました

さらに 「 個室ではなくて良いので 食品庫を造りたいです 」 ともお話済みでした

それが いままでのすったもんだに繋がっていたわけですが

前回記事の通りなんとか 収まった・・・?

まだやってたキッチンのすったもんだ
snap_mayukago_201582123616.jpgこんにちは 今回は↑コレの解決編(?) のつもりの しぃです前回の打合せから かなり時間が空きましたが再び 大人5人が図面とにらめっこしてきましたそうです 今回はおじいちゃんも参加なぜなら 正式にビルダーさんと契約だったからなのです!もう後戻りはできません何が何でもこの図面で住みやすく、帰りたくなる和洋館をつくっていくのです!!!...


パントリーはゴミステーションだけが残って けっきょく靴箱じゃね? と思ったのは黙っておきます


ダイニングまで広げてみると・・・

ダイニング収納

倉庫 と書かれた場所は 掃除用具入れの予定です

ここにティッシュなどのストックも入れるつもりでいます

左下に見える 物入 ですが その横は

おじいちゃん提案のスタディーカウンターなんです

もっというと この前の打合せで またちょっと仕様が変更

正面から見た図
ダイニングカウンター

超平面でスミマセン(--;

下部がカウンター 上部に収納で 

先述した 物入 の部分にエアコンが入ることになりそうです



電話代を兼ねるという話だったのだけど・・・

天井近くに収納場所が2,3段 ←台に乗らないと使えない

どうしたら使いやすい場所になるか思案中

もう できあがった後に考えるかな・・・



こんな感じでダイニングとキッチンの収納は ほぼ決です


次にリビングと和室ですが
リビング収納

こんな感じ

リビングの収納が巨大に見えますが

床上60くらいです 要はテレビ台

その下部が引き戸タイプの収納になっています

幅が広く 約2700  奥行きは450ほどあります


和室の収納は 大きく見えますが ほとんど入りません ( 笑 )

階段下収納で、床の間を広げて貰ったので減りました

着いている扉は大きいですが、開けると階段がドーーーンと見えます^^;

おそらく座布団を仕舞う程度になります

ここは収納より 床の間を優先させたかったので 納得済みです



玄関ですが
玄関

赤○部分の壁を 腰壁に変更して貰いました

そこに着いているのが おじいちゃんリクエストの収納式のベンチ

壁の反対側にある○は お願いした手すりです

その手すり側にある下駄箱は天井まであるので 6人分なら入るかなぁと

セカンド玄関にパパの靴が行く事も考えると 問題ないと思われます

ハンガーパイプは 冬季 アウターを掛けたり

その下には ストローラーや おじいちゃんのゴルフバッグも

傘立ても置く予定です


ただ、


ハンガーパイプの場所 ちょっと納得してません

と、いうのもですね

1 アウターを羽織る
    ↓
2 ランドセルを背負う カバンを掛ける
    ↓
3 靴を履く

たぶん この順番だと思うんですよ

でもこのパイプの位置だと、一番最後になる

しかも帰宅後 すぐに脱がないといけない

それって カバンを一度下ろして 上がり框に置いて

アウター掛けて

靴を脱いで家に上がる・・・


そんな手間なこと ウチの子たちがするかしら


否! しない!


と 思いますので また変更するのではないかと



さて 次はクローゼットですね
ファミリークローゼット

ここに6人の普段着をぶっ込m詰め込みます

子どもに関しては学校 幼稚園関係もオンシーズンの物は全て入れる目論見です


天井下りがあるので 完全な一部屋よりは収納量が落ちるのでしょうが

その天井下りからもパイプを出して貰ったり

一部を二段のパイプにして貰ったりしようと思っています

あ、クローゼットの奥に窓を描くの忘れました;;

ドアに付けた赤○

そこに姿見を付けたいなと思っています



ふぅ・・・一気に 収納だけいっちゃいました

まだ2階の話を一度もしていないので

そろそろ2階の方を書いていきたいなと思っています



おつきあいくださり ありがとうございました


応援ポチ お願いします☆


にほんブログ村 ライフスタイルブログへ にほんブログ村 ライフスタイルブログ 身の丈暮らしへ
にほんブログ村 住まいブログ 一戸建 注文住宅(施主)へ にほんブログ村 インテリアブログ 和風インテリアへ

ブログランキング・にほんブログ村へ




にほんブログ村 ライフスタイルブログへ にほんブログ村 ライフスタイルブログへ



edit

CM: 0
TB: 0

page top

2019-08